トップ  >  最新情報  >  シディカラン純血(F2)101.4mm 頭36.4mm 前胸38.0mm

【画像1】 シディカラン純血(F2)101.4mm

この個体は3令幼虫最後の瓶交換の時64gで、頭幅は普通だったにもかかわらず、101.4mm頭36.4mmで羽化したので驚きました!

ヒラタの頭幅は35.5mm以上を出すのが難しいので、以前の考えでは3令幼虫の頭幅が1回り大きい特別な個体からじゃないと出ないと考えていました。
しかし今回、全く平凡な幼虫からこのような1回り太い個体が羽化したため、何らかの要因があるのだと思います。 

その要因が分かればコンスタントにこれくらいのサイズが出せるようになるのだと思いますが、それがまだ分かりません。
(笑)

1つ言える要因は、血統がいいのだと思います。
(笑)

前
アルキデス・ブリード前胸39.1mm
カテゴリートップ
最新情報
次
2015年10月11日 初のガイド採集!

SAISYUKA T-TOP
採集家 T-TOP 採集家 T-TOP ttop ティートップ クワガタ 天然採集 ブリード クワ 最新 自力採集 固体 個体 ブリーダー くわがた 鍬形 さいしゅう さいしゅうか 最新採集結果 カブトムシ かぶとむし カブト カブト 昆虫採集 昆虫 クワガタ 採集 クワガタ飼育 クワガタ 種類 クワガタ 飼い方 クワガタ 図鑑