トップ  >  最新採集結果  >  2010年7月5日 Mt.バナハウ 天然 99.0mm T−TOP採集

【画像1】 Mt.バナハウ 天然 99.0mm T−TOP採集

バナハウの天然♀を頼まれていたため、時間が無かったので私だけ飛行機でパナイ島から戻りバナハウに向かったが、またしても♀が採れなかった(泣)。

♂は99.0、94.8,89.8、85、70mm台が数頭採れた。バナハウは2、3箇所のポイントで採集しただけでも大型が採れるので、やはり大型産地である。

ルソン島でヒラタの採れる木アングレウは特に木が堅くウロのタイプが全く違うので、♀を採集するには木をダメにしないと採れないため難しいです。

【画像2左】 バナハウ産アルケス 94.5mm 湾曲アゴ(上の枝先にいた個体を下で撮影)

アルケスもシーズンには1本の木に無数に付いている事もある。

内歯の出ない湾曲タイプは迫力がありシンプルでカッコイイ。標本でアルケスの湾曲95mmアップとインターの100mmアップを並べると最高(個人的に)です。

【画像3右】 ヒメカブトハナムグリ(上の枝先にいた個体を下で撮影)

1本のブルの枝先に数十頭付いているヒメカブトハナムグリ。

ブルの木に膝蹴りを入れると一斉に落ちるがほとんどは飛び去ってしまい、稀に下まで落ちて来るマヌケな個体がいる。木に登ると飛んで行ってしまうので採集は難しいです。写真は下まで落ちて来たマヌケ個体(笑)。

前
2010年7月1日〜4日 パナイ島採集
カテゴリートップ
最新採集結果
次
2010年7月25 中央カリマンタン州

SAISYUKA T-TOP
採集家 T-TOP 採集家 T-TOP ttop ティートップ クワガタ 天然採集 ブリード クワ 最新 自力採集 固体 個体 ブリーダー くわがた 鍬形 さいしゅう さいしゅうか 最新採集結果 カブトムシ かぶとむし カブト カブト 昆虫採集 昆虫 クワガタ 採集 クワガタ飼育 クワガタ 種類 クワガタ 飼い方 クワガタ 図鑑