トップ  >  最新採集結果  >  2011年9月22日〜10月6日 パナイ島採集

 【画像1】 ラクノステルヌス原名亜種45mm(木を叩いて落ちてきた個体を下側で後付け撮影)

パナイ島に渡る前に強烈な台風が2つ上陸して国内線が欠航になってしまったため、2日間足止めを食ってしまいました。
その後、現地のスタッフとも全く連絡が取れなくなってしまったので、とりあえずパナイ島に渡って山に向かうと大きな川の橋
(2年前にできたばかりの立派な橋)が決壊していて渡れませんでした。
水位が下がるのを待ち3日後に向かうとその先の橋も決壊していたので、バイクを借りて竹でできたイカダで渡り進むと、また橋が決壊していて山の麓まで行けませんでした。
更に水位が下がるのを2日待って向かい、途中からバイクで川を渡りスタッフの家に寄ってから歩いて、山に着いたのは夕方近くなってしまいました。
毎年ギラファを採集しているポイントに急いで行き、何本かのブルの木を大きな石で叩くとインターメディアと一緒にギラファ100mmと♀55mmが落ちてきました。
隣のブルの木を叩くと足元に小さなクワガタ落ちてきたので、最初はタウネスヒラタだろうと思って拾ってみるとアゴが少し長かったため、よく見たらなんとラクノステルヌスの原名亜種でした。
ラクノステルヌスの原名亜種は長年さんざん探して全然採れなかったので大興奮でした。

【画像2】 パナイ島産ギラファ(アゴ先カギ無し)100mm(木を叩いて落ちてきた個体を下側で後付け撮影)

その後は雨が凄く奥のポイントまで行けなかったのでギラファ99mmしか採れませんでした。

翌日以降は大雨が降り川が増水して再び渡れなくなってしまったので、今回はギラファの110mmアップは採れませんでした。

パナイ島のギラファのポイントはこの時期連日雨で川が増水して渡れなくなるので、山で寝泊りして採集すれば比較的簡単に110mmアップが採れると思います。

前
2011年9月12日〜18日 スリランカ採集
カテゴリートップ
最新採集結果
次
2011年10月22日〜11月5日 スリランカ採集(その2)

SAISYUKA T-TOP
採集家 T-TOP 採集家 T-TOP ttop ティートップ クワガタ 天然採集 ブリード クワ 最新 自力採集 固体 個体 ブリーダー くわがた 鍬形 さいしゅう さいしゅうか 最新採集結果 カブトムシ かぶとむし カブト カブト 昆虫採集 昆虫 クワガタ 採集 クワガタ飼育 クワガタ 種類 クワガタ 飼い方 クワガタ 図鑑