トップ  >  最新採集結果  >  2012年7月15日〜18日 ミンダナオ島

バリのイベントが終わって少し時間があったため、どこかに採集に行こうか考えたのですがまともに採集に行くと1週間はかかり疲れていたので、私が頑張らなくてもスタッフが一生懸命やってくれるミンダナオ島に行く事にしました。

【画像1】 ズベールホソアカ(ライトトラップに飛んで来た個体を後付け撮影で、その後リリース)

【画像2】 ゼブラ・Ledae(ライトトラップに飛んで来た個体を後付け撮影です)

ミンダナオ島に着いた時には帰国まで3日しかなかったので、私はMt.アポの入山許可を申請する時間がなかったため周辺でヒラタとアルケスのポイントを探すことにして、スタッフ4人で標高1500mまで登り3日間野宿でライトトラップをする事にしました。(スタッフは許可取得済み)

私は標高1000mの原生林周辺でヒラタの木やアルケスの木を探しましたが何も採れず、スタッフのライトトラップに期待するしかありませんでした。
ライトトラップのスタッフから夜10時過ぎにメールが入り
(山のスタッフは電波のある場所を探して送信)、初日はゼブラ・Ledae♀とズベール、アトラスということでした。

【画像3】 ロメオノコギリ

翌日も私だけ1000m周辺の原生林を探しましたが、タウルスしか採れませんでした。
その夜スタッフからはロメオの♀が飛んで来たというので、♀を新鮮なうちに管理したかったため翌日早朝にスタッフ1人だけ採れた個体を持って下山させることにしました。

翌朝、スタッフからゼブラ・Ledae♀とロメオ♀、ズベールなどをを預かり、1人で下山したスタッフには体力回復のため肉などの追加食料を持たせ、すぐさま標高1500mのポイントまで戻らせました。

最後の夜はルマウィン1♀が飛んで来ただけで、その他に良い個体は何も飛んで来なかったということで、朝5時に下山してきました。

前
2012年5月19日 ナツナ島上陸成功!
カテゴリートップ
最新採集結果
次
2012年7月30、31日 青森県ライトトラップ、ヒメオオクワ採集

SAISYUKA T-TOP
採集家 T-TOP 採集家 T-TOP ttop ティートップ クワガタ 天然採集 ブリード クワ 最新 自力採集 固体 個体 ブリーダー くわがた 鍬形 さいしゅう さいしゅうか 最新採集結果 カブトムシ かぶとむし カブト カブト 昆虫採集 昆虫 クワガタ 採集 クワガタ飼育 クワガタ 種類 クワガタ 飼い方 クワガタ 図鑑